中学生女子は生理が始まると身長が伸びない?効果的に身長を伸ばす方法は?

中学生女子は生理が始まると身長が伸びない?効果的に身長を伸ばす方法は?

 

中学生の女子は、生理がくると身長が伸びなくなるといわれます。
これは、思春期が始まることにより、大人の体への変化が生じることにより、骨が大人の骨に変化することで、身長が伸びなくなるのです。

 

 

生理が始まると、思春期の始まりを意味するために身長が伸びなくなるといわれるのです。。

 

 

しかし、生理が始まっても数年間はまだ身長が伸びます。
残りの数年間ぎりぎりまで身長を伸ばすことはできます。

 

 

なので、中学生の女子でも、生理が来てしまっても、正しく身長を伸ばす方法を実践していけば、身長はぐんぐん伸ばすことができます。

 

 

子供の身長を伸ばすため正しい方法を実践していきましょう。

 

 

生理は身長の伸びのピーク

 

中学生の女子は、生理がくると身長が伸びないといわれますが、それは、身長の伸びがピークの時に思春期の始まりを告げる生理が始まるため。その後、身長の伸びが小さくなり、数年で完全に止まってしまうためです。

 

女子の身長を伸ばすには生理を遅らせることが必要!

 

女の子の身長が止まってしまう原因となるのは、思春期の到来とともに、生理が始まり、子供の体から大人の体に変化をして身長が止まることです。

 

そのため思春期が始まる時期、つまり生理が始まる時期を遅らせることができれば、成長期の時期を増やすことができ、高身長を得やすくすることができるのです。

 

思春期の時期に関係してくるものは、肥満と、睡眠です。

 

子供が太ってしまうと、性ホルモンが分泌されやすくなってしまいます。
性ホルモンが分泌すると、思春期の到来が早くなってしまうのです。
小さなころから、太っている子は、小学生の低学年の頃は身長が高い場合もありますが、生理が早く始まり、早く身長の伸びが止まってしまうのです。

 

睡眠が関連してくるのは、メラトニンの影響によります。質の高い睡眠は、睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌を活発にします。
メラトニンには、性ホルモンの働きを抑える効果があるため、思春期の到来を遅らせることに繋がり、生理の始まる時期を遅らせることができるのです。

効果的なダイエット方法は?

 

生理前の女の子が身長を伸ばすために効果的なダイエット方法は、運動を取り入れることです。
子供がダイエットのために食事制限の実践はやめてください。
食事制限は、栄養不足の可能性が高くなります。

 

 

子供は大人よりも体内代謝が高く、有酸素運動を行うことで摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすようにしてくださいね。

 

 

ジョギング、水泳などの有酸素運動は、全身の代謝を上げるので、消費カロリーが増えダイエット効果が高いです。
付け加えて、縄跳び、バスケットボールなどの運動を行うと、骨を刺激し、骨の成長を促す効果が高ります。
また、程よく疲れるので質の高い睡眠に繋がるので、身長を伸ばすのには最適です。
シッカリ運動することで、ダイエットしつつ、身長を伸ばす効果を高めることができるのです。

 

睡眠で思春期を遅らせる!

 

小さなころから質の高い睡眠を得ることができると、生理の到来を遅らせることができます。
質の高い睡眠は、睡眠ホルモンであるメラトニンを分泌させます。
特に、早寝早起きの習慣を身に着けておくと、暗くなり始めるとともに、メラトニンが分泌され、夕ご飯を食べると自然と眠くなっていきます。
眠っている間は、メラトニンの分泌が促され、起床時間の30分前くらいが最大量になるといわれます。

 

 

逆に、夜遅くまで起きていたり、スマホやパソコンのモニターをずっと見つめる生活で、夜でも部屋が明るい状態にしていると、メラトニンの分泌量が少なくなり、眠れなくなってしまいます。
結果としてメラトニンの分泌量が少なくなってしまい、身長が伸びなくなってしまうのです。
さらに、メラトニンが少ないため、性ホルモンの分泌が促されて、生理が早い時期に始まってしまうのです。

 

 

生理を遅らせるためには、早寝早起きの習慣。小学生ならば、10時間以上寝るようにすること、中学生なら9時間は寝ること。
睡眠時間を十分にとることができると、成長期の期間を延ばすことに繋がり、高校生になっても身長を伸ばすことができるようになります。

 

 

中学生女子が、シッカリ身長を伸ばすためには、生理がくる前にシッカリ睡眠をとることを心がけて、生理がくるのを遅らせることが高身長になるために必要です。

 

中学生女子が身長を伸ばす栄養素は?

 

中学生女子が、身長を伸ばすのに必要な栄養素は、骨を作る栄養素、成長ホルモンに関係する栄養素、そして、各栄養素をサポートする栄養素と勧化ておきましょう。

 

骨を作る栄養素は、カルシウム、マグネシウム、タンパク質です。
成長ホルモンに関係する栄養素は、アルギニン、α-GPC、亜鉛、タンパク質です。
各栄養素をサポートする栄養素は、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンK、鉄分、などです。

 

身長を伸ばすのに必要な栄養素という意味では、すべての栄養素をバランスよく摂取している必要があるのです。

 

そして、中学生女子の身長の伸びを最大限に高めるために注意しなければならない栄養素は、アルギニンとタンパク質なのです。

 

 

これは、科学的な統計調査によって判明した身長の伸びに強く影響する栄養素なのです。

 

 

タンパク質の摂取量は、一日当たり65gから79gが身長の伸びを最大にします。
アルギニンは、2.5gから3.2gが身長の伸びを最大化します。
この数値は、6歳から13歳の子供の身長と要因を統計ソフトで解析して判明した値です。
アルギニンが最も身長の伸びに影響を与える要因であることが示されました。

 

 

アルギニンの量を見てみると、これって、身長サプリで十分に摂取できる量です。
統計調査で標準的な身長の伸びの子供のアルギニン摂取量は一日当たり2.2g以下でした。

 

 

その点から行くと、身長の伸びに影響するアルギニンを摂取するなら、身長サプリでアルギニン量が分かるようにすると効果が上がりやすいと理解できるのです。

 

 

バランスの良い栄養補給はとても重要です。
しかし、統計調査では、タンパク質、アルギニン以外の栄養素の身長への影響は小さいために触れられていません。

 

 

すなわち、日常の食事でタンパク質を多く含む食品を食べること、アルギニンを含む身長サプリを摂取することが中学生の身長を伸ばす確率が高い方法だと理解できるのです。

 

中学生女子の身長を伸ばすサプリメントは?

 

ドクターセノビル

 

ドクターセノビルは、アルギニンを1袋2500mg含む身長サプリです。
普段の食事とドクターセノビルで、中学生の一日当たりのアルギニン量はばっちりです。

 

身長の伸びが最も高くなるアルギニンの量を摂取することができます。

 

 

ドクターセノビルのデメリットは、飲みやすくするため糖分が入っていることです。
ジュースを飲む感覚になりますが、他の甘いジュースやお菓子を食べずにドクターセノビルを飲むだけなら問題ありません。

 

 

身長の伸びを、科学的な根拠に基づいて最大限に高めるには、ドクターセノビル以外にはありません。

 

 

ドクターセノビルの詳細は?

 

 

 

カラダアルファ(α)

 

 

カラダアルファ(α)は、栄養価がとても高いタブレットタイプの身長サプリです。
食べやすくするための砂糖を入れていないので、身長を伸ばす栄養素ばかりはいっているので、効率よく栄養素を摂取させたい人に向いています。
ただし、アルギニンがスピルリナに含まれる量しか入っていないので、不足します。
食べ物からアルギニンを摂取することになります。
そのため、身長の伸びに影響の強いアルギニンの最適値の量の摂取が難しくなってしまいます。

 

 

できるならば、ドクターセノビル1袋プラスカラダアルファ(α)を摂取できるのなら栄養面では言うことありませんが、価格の点で難しいかもしれません。

 

 

アルギニン以外の栄養素の量はばっちり含まれるタブレットタイプの大人気身長サプリです。

 

 

カラダアルファ(α)の詳細は?

 

 

 

 

プラステンアップ

 

 

プラステンアップは、中高生にバランスの良い栄養素を摂取させるために作られた身長サプリです。
多くの身長サプリが、小学生向けに栄養素を配合しているので、中学生高校生には、不向き。
中学生、高校生には、プラステンアップを選んでも良いですね。

 

 

プラステンアップのデメリットは、こちらもアルギニンの量があまり入っていないことです、
一日2.5gから3.2gを摂取したいところですが、こちらも不足します。
そのため、食べ物からアルギニンを摂取する必要があり、アルギニンの最適値を摂取するのが難しくなります。

 

 

プラステンアップの詳細は?

 

 

 

中学生女子の身長を伸ばす方法のまとめ

 

中学生女子は、生理が来てしまうと、残り数年で身長が止まってしまうことになります。

 

 

生理がくる前なら、思春期を遅らせるため、質の良い睡眠を心がけ、太らないようにシッカリと運動をするようにしてください。

 

 

生理が来てしまっても、残り数年間は身長が伸びます。睡眠、運動、栄養面で身長を伸ばすため、身長を伸ばす方法を実践しましょう。

 

 

特に、栄養面でタンパク質とアルギニンが身長の伸びに強く影響することが分かっています。
タンパク質を含む食べ物をしっかり食べ、十分なアルギニンを摂取できるように、身長サプリを利用して、新党の伸びが最大になる可能性が高い方法を実践していくこと、身長の伸びが増える確率が高まります。

 

 

中学生女子の身長の伸びをサポートするのはあなたです。
身長を伸ばす方法をしっかり理解して実践していきましょう。